FC2ブログ

PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

イサトさん

先週の金曜日。

日本のアコースティックギター、フィンガーピッカー界の草分け
「中川イサト」さんの演奏を聴きました。

もうすっかり恒例となった「カーサ・デ・ニナマルカ」(「 K」さんち )
でのライブコンサートだったのです。

イサトさんは、1947年生まれの61歳。

いさとさん01

ウ~ン、すんごい61歳も居るもんだ。

予想をあっさりと凌ぐテクニックと柔軟で若い演奏スタイルで
最幸の心地よさに導いてくれました。

以前、僕が絶賛した「押尾コータロー」のライブで感じたのと
同じ、ギターという楽器の更なる可能性。
そのことが確信できるライブでした。

それもそのはず、なんとイサトさんは、
押尾コータロー・岸部眞明・ゴンチチなど
日本のアコースティックギター界の 今をときめくスター達の
お師匠さんだったんですね。

ライブの後、イサトさんと隣り合わせて座り、
親しくお話ができる偶然に恵まれました。

もう40年以上もギターを続けているそうです。

「僕は止まらなかった。今も止まってない。」

やはり、始めること・続けることが大事なんですね。

始めることが「才能」。
信じることが「向上心」。
続けることが「成幸」。

気さくでオープン、
聴いてくださる方が喜んでくれることを
自身の喜びにしている、
とっても おかげ様な夢追い人
「中川イサト」さんと知り合えて
良かったです。

イサトさん02

「K」さん、ありがとうございます。
またまた、ぜひぜひッ、誘ってくださいねェ~。



スポンサーサイト

| 未分類 | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mareri.blog39.fc2.com/tb.php/255-4e36fb7d

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。