FC2ブログ

PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

そう言えば、、、

そう言えば…こんなこともあったんです。

メンバーの「S」さんが、またも!
小児用のエプロンを手作りしてくれました~!

「S」さ~ん! 有り難うございます!

仕事に関して、OnとOFFを明確に分けるべきだという意見があります。
ワークバランス・ワーキングバランスという言葉もあるようです。

でも、僕はOnとOFFは明確に分けるべきではない、
あるいは、分けれないものではないかと思うんです。

それぞれの人が それぞれの職業分野のプロであるわけですから、
プロ意識を持っていた方が良いと思いますし、
プロフェッショナルは24時間プロフェッショナルで
いいんじゃないかな 、と思うわけです。

確かに24時間 張りつめたままでいることは出来ないでしょうから、
緊張とリラックスのバランスとか、集中と休息のバランスとかは
とても大事だし、それが必要な事も重々分かっています。

が、その上で尚、Offは、やはりOnの為にあるんだと思えるんですよ。

Offに静養し充電するのは、充実したOnを過ごす為だし、
Offに浸っている時にこそ、Onに活きる一瞬の閃きが
走ることが良くあったりしますが、それだって、
一見Offのような状況にあっても、潜在意識のレベルでは、
Onの状態で、Onの時の問いかけが効いいたからのはずです。

同じようにノンビリしている時に、
同じものを見ていても、そこからヒントやアイデアを得る人と
そうでない人との差もそこにある気がします。

今回の「S」さんのように、Offの時間帯、
いわゆるプライベートの時間帯に、医院のためになることをする。
中々できることではありません。

でも、彼女は楽々とサラッと
それをやり遂げてしまった訳です。

僕は、ここに大きなヒントがあると思うんですよ。

人は、大きな覚悟や決意を持たなくても
サラッとやってしまえることがある。
やってしまうことがある。

That's Point!

ここがポイントでしょう!

好きな事、楽しいことなら人は やってしまいますよね。
脳の扁桃核が「快」に振れること、
一瞬で「快」と判断したことには、
人は ブレーキをかけないのです。

仕事の中に、そこに含まれる様々なことに「快」を見出すこと。

楽しい、嬉しい、面白い。

仕事中に、たくさんの「快」を見出せる人になれば、
あるいは、たくさんの「快」と出会えるシーンのある
職場環境を整備、演出できるようになれば、

私達の職場は、もっと輝き、

軽やかに颯爽と働く 活き活きとしたメンバーを
頼もしく感じながら ニコニコ笑顔で見て止めて(認めて)あげる
毎日になるでしょう。

そんな日々を目指して、率先 出来ればなあと思います。
覚悟や決心よりも もっと軽やかなレベルで!





スポンサーサイト

| 未分類 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mareri.blog39.fc2.com/tb.php/321-d24f8884

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。